メルマガのご案内
メルマガバックナンバー

宇都宮セントラルクリニック メールマガジン UCC@express  No.120

●□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019年8月10日
宇都宮セントラルクリニック メールマガジン UCC@express  No.120
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●□

****************************************
宇都宮セントラルクリニック Facebook はじめました!
https://www.facebook.com/dicucc
ここには載せきれない情報も掲載していきます。是非ご覧ください。
****************************************
==============================================
【トピックス】
【1】当院の外来案内
【2】セミナーのお知らせ
【3】薬のおはなし  ~糖尿病の薬「メトホルミン」 その2~
【4】当院代表佐藤俊彦のコラム ~去勢抵抗性前立腺がんのLu-PSMA治療に関して(続報)~
==============================================

【1】当院の外来案内
▼一般診療(外来)担当医スケジュール

一般診療(外来)

***ブレストセンター(乳腺外来)のご案内***

TOPページ

▼がん治療外来のご案内

TOPページ

▼セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオン外来

※夏季休診のお知らせ
誠に勝手ながら下記6日間の休診とさせて頂きますので、お知らせ申し上げます。
日頃から当院をご利用いただいている皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒、ご了承の程を賜りますようお願い申し上げます。
休診期間:8/11(日)~8/16(金)

【2】セミナーのお知らせ
1)高精度放射線治療センター施設見学会及びセミナー開催します!
日時:8/24(土) 10:00~(9:30開場、12:30終了予定)
場所:宇都宮セントラルクリニック 高精度放射線治療センター
お申し込み・お問い合わせ先:TEL 028-657-5215
事前予約制、参加費無料です。

2)ピンクリボンミニセミナー
「知っておきたい乳がんのこと」
~自分のため、大切な家族のため、早期発見の大切さを広く伝えたい~
【講師】伊藤 淳(乳腺専門医)
【開催場所・日時】壬生町保健福祉センター会議室兼ホール(壬生町大字壬生甲3843番地1)
8/20(火)13:30~(13:00開場)
定員:30名 (参加費無料。事前予約制 (壬生町による託児サービスがございます)
【申込方法】 必要事項(お名前・住所・連絡先電話番号・託児希望の有無)を記載の上、ファックス
(FAX028-657-0809)いただく、又はNPO法人ピンクリボンうつのみや事務局ホームページからお申込みください。
https://www.facebook.com/pinkribbon.no.wa

【3】薬のおはなし ~糖尿病の薬「メトホルミン」 その2~
宇都宮セントラルクリニック 薬剤師 阿久津 源太
前回はメトホルミンがどのように血糖値を下げるのか、ということに
ついてお話しました。
今回は副作用やその他注意点についてです。
メトホルミンの副作用は下痢や悪心(気持ち悪くなること)などがありますが、
重大な副作用に「乳酸アシドーシス」というものがあります。
ブドウ糖が代謝されるとピルビン酸という物質ができます。前回メトホルミンは
肝臓での糖新生を抑制するとお話しましたが、その結果ピルビン酸が蓄積しやすくなります
(糖新生はピルビン酸→ブドウ糖になること)。
体内のメトホルミンの濃度が高いとこのピルビン酸が乳酸に変換されます。乳酸は文字通り“酸”で
あるため、血液を酸性側へ傾けさせます。その結果意識障害や呼吸困難が起こるようになります。
これが「アシドーシス」です。
またCT撮影で使用される「ヨード造影剤」はメトホルミンの腎臓での排泄を阻害します。
排泄が阻害されると体内のメトホルミン濃度が上昇しますので、乳酸アシドーシスのリスクが上がります。
それゆえ、メトホルミンを服用している方にはヨード造影剤は禁忌となっています。
乳酸アシドーシスは非常にまれに起こるものですが、メトホルミンを服用されている方は是非とも知って頂きたい
症状です。

【4】当院代表佐藤俊彦のコラム ~去勢抵抗性前立腺がんのLu-PSMA治療に関して(続報)~
宇都宮セントラルクリニック 放射線科医 佐藤俊彦
前回のメルマガでも、ご報告しましたとおり、前立腺がんには、ホルモン治療を実施するのですが、
これに抵抗してがんが増殖するものを、去勢抵抗性前立腺がんと言います。
この場合は、抗がん剤を投与するしかありませんが、抗がん剤の投与により反応するのは30%程度で、
1年以内に死亡するケースがほとんどです。
これに対して、外照射で放射線治療を実施することも、初期には可能ですが、広範囲に転移巣が広がると、
放射線による外照射ではもはや治療が困難です。

そこで登場するのが、内用療法という治療法です。
この療法は・・・
▼続きはコチラから

当院代表佐藤俊彦のコラム ~去勢抵抗性前立腺がんのLu-PSMA治療に関して(続報)~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメールマガジンは、みなさまのホームドクターをめざす宇都宮セントラルクリニック
より、クリニックと健康に関する情報を提供しています。これまでに、当院および関係す
る組織のスタッフとさまざまな形で名刺交換をさせていただいた方々に配信しています。
配信停止、または重複してメルマガが送られた方や、配信停止後も届いてしまった方は、
大変お手数をお掛けしますが、以下の配信停止URLより手続きをお願いします。”
▼配信停止URL

メルマガのご案内


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
========================================
【セントラルメディカルクラブのご案内】
セントラルメディカル倶楽部は会員制のメディカルクラブです。
現在、栃木県を中心に約400名の会員様の健康をサポートさせて頂いております。
日本人の死因の6割を占める三大疾病(がん・心疾患・脳疾患)をはじめ、その他の病気
の早期発見、予防、治療、アフターフォローまで全てをサポート致します。
また、日常の健康不安も「顧問医」とともに、専属スタッフがサポート致します。

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:028-657-5215
Email:info@ucc.or.jp
URL:https://centralmedicalclub.com/
========================================
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
■発行: 宇都宮セントラルクリニック UCC@express編集部
【UCC@expressの配信停止】 【配信アドレス変更】 は、下記
サイトよりお願いいたします。

メルマガのご案内


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
■お問い合わせについて
宇都宮セントラルクリニックへのお問合せ、ご相談は、下記サイトより
お願いいたします。
http://ucc.or.jp/contact/inquiry
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
All Rights Reserved by UCC.無断転載、再配布を禁止します。

TOPページ

 




9月 2019
« 5月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930