当院のご案内

通常、臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施します。臨床研究のうち、患者さんへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いた研究や、余った検体のみを用いるような研究については、国が定めた指針に基づき対象患者さんから直接同意を取得する代わりに、研究の目的を含めて情報を公開し、更に拒否の機会を保障する方法があります。このような手法を「オプトアウト」と言います。オプトアウトを用いた臨床研究は下記のとおりです。

なお、研究の対象に該当すると思われた方で、ご自身の診療情報等が利用されることを望まない場合やご質問がある場合は、下記お問い合わせ先にご連絡ください。
研究不参加を申出られた場合でも、以後の診療において何ら不利益を受けることはありません。

お問い合わせ先:
宇都宮セントラルクリニック
事務長 大久保 輝行
TEL 028-657-8201

 

部門 研究名
乳腺外科 医師による画像診断の精度を統計的に分析・学習するための画像解析機械学習システムの研究開発