医療関係のみなさまへ

X-p装置

X-p装置
フラットパネルを搭載した機器を導入しております。
従来より低被爆・短時間・高画質で撮影可能になりました。

透視装置 DR(Digital Radiography)(バリウム検査装置)

透視装置 DR(Digital Radiography)(バリウム検査装置)

株式会社日立メディコ  DIAVISTA
連続でX線(放射線)を出し、体の内部を検査する装置です。
フラットパネルディテクタ(FPD)を搭載した機器で、従来より低被曝で検査が可能になりました。胃の検診などによく使用されています。

骨密度装置 DEXA(Dual Energy X-ray Absorptiometry)

骨密度装置 DEXA(Dual Energy X-ray Absorptiometry)

東洋メディック(Hologic)/Discovery Wi型
骨密度を測定する装置です。検査時間は数十秒です。
また、全身の筋肉量なども測定可能なタイプを導入致しました。
骨粗鬆症の診断等に使用されます。
経営者のための健康経営セミナー