メルマガのご案内
メルマガバックナンバー

宇都宮セントラルクリニック メールマガジン UCC@express  No. 100  ~大腸内視鏡的ポリープ切除術(ポリペクトミー)のご案内 ~

●□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017年10月19日
宇都宮セントラルクリニック メールマガジン UCC@express  No. 100
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●□
みなさまのホームドクターをめざす、宇都宮セントラルクリニックより
クリニックと健康に関する情報を提供しています。
http://ucc.or.jp/

****************************************
宇都宮セントラルクリニック Facebook はじめました!
https://www.facebook.com/dicucc
  ここには載せきれない情報も掲載していきます。是非ご覧ください。
****************************************
========================================
【トピックス】
【1】当院の外来案内
【2】大腸内視鏡的ポリープ切除術(ポリペクトミー)のご案内
【3】高精度放射線治療センター(仮称)、まもなくオープン
【4】当院代表佐藤俊彦のコラム~自治医大放射線科 若月教授によるセカンドオピニオン
および放射線治療外来~
========================================
【1】当院の外来案内
※10月より診療体制が変わります
1)10月より新規診療開始(以下、予約制になります)
1)-1 セカンドオピニオン外来 若月 優 先生(自治医科大学放射線科)
診療日:隔週火曜日(10月は10/31、11月は11/14、11/21、11/28)
診療時間:9:00~11:45
1)-2 神経内科 奈良 優子 先生(自治医科大学神経内科)
診療日:毎週土曜日
診療時間:9:00~11:45
1)-3 神経内科 池口 邦彦 先生(自治医大ステーション・ブレインクリニック)
診療日:毎週水曜日
診療時間:14:00~17:45

2)診療日・診療時間の変更
内科・放射線科 佐藤 俊彦先生
診療日:毎週月曜日(午前中のみ)毎週火曜日、毎週水曜日(午前中のみ)※予約優先

3)乳腺外科常勤医
伊藤 淳 先生
診療日:毎週月・火・金・土
※予約制になります。

▽お問い合わせ窓口:028-657-7300 (月~土:9:00~18:00 日:9:00~
12:00)
▼一般診療(外来)担当医スケジュール
http://ucc.or.jp/consultation
***ブレストセンター(乳腺外来)のご案内***
https://ucc.or.jp/breastcenter/

☆★☆インフルエンザワクチンの予約を開始しました☆★☆
・料金 5,250円/1回 (税抜き)
・接種開始日 平成29年11月1日~
ご希望される方はお電話でご予約ください。
TEL:028-657-7300(音声ガイダンス後、1番を押してください)
▼詳しくはコチラから
https://ucc.or.jp/2017/10/6625

【2】大腸内視鏡ポリープ切除術(ポリペクトミー)のご案内
当院では大腸内視鏡検査を実施しておりますが、このたび内視鏡によるポリープ切除術
(ポリペクトミー)を10月より開始いたします。
ポリペクトミーとは良性腫瘍を含めた隆起(りゅうき)性病変を切除・治療する方法です。
ポリペクトミーを行う腫瘍は通常、茎や起始部の径が10~15ミリ以内の小さなものです。
また形態は隆起状のものが多く、一部は表面型の病変もあります。
高周波スネアと呼ばれるワイヤーを投げなわのように隆起物の根元にかけ、焼き切る方法と、
ワイヤーを閉めて根元を壊死(細胞が死滅)させて自然脱落させる方法があります
。高周波スネアで切除したポリープは、回収して組織検査することで、良性・悪性の判断や悪性度の判断が可能になります。
より小さなポリープやくびれのないポリープの場合は、クリップ状のホットバイオプシ鉗子(かんし)
でつまんで切除することもあります。この鉗子は切除と止血が同時にできます。
隆起の少ない場合は、局所注射用の注射針を使って、根元に生理食塩水等を注射し、ポリープを隆起させてから切除しています。

診療日や注意事項など、詳しい内容につきましては下記お問い合わせ窓口までお気軽にご相談ください。
☆お問い合わせ窓口:028-657-7300 (月~土:9:00~18:00 日:9:00~12:00)

【3】高精度放射線治療センター(仮称)、まもなくオープン
当院で受診されている方は外観を既にご覧になっている(図書館のような建物です)かもしれませんが、
現在建設中の「高精度放射線治療センター(仮称)」の建屋がまもなく完成となります。
当センターはPETセンターの北側、ブレストセンターの北西側に位置します。
当センターでは「サイバーナイフ」と「トモセラピー」という2種類の放射線治療装置が導入され、
来年に治療開始の予定です。いずれも栃木県内では初めて導入される装置で放射線治療を希望される方
や手術ができない方への希望になることを願っています。
当院のホームページでも随時ご案内させていただきます。よろしくお願いいたします。

【4】当院代表佐藤俊彦のコラム~自治医大放射線科 若月教授によるセカンドオピニオンおよび放射線治療外来~
宇都宮セントラルクリニック 理事・放射線科医 佐藤俊彦
いよいよ来月11月で当院は20周年を迎えます。
当初、MRIを中心とした画像診断センターでOPENしたわけですが、その後、2003年にはPETセンター、
2014年には、ブレストセンターを開設して今に至ります。そして2017年は20周年事業として準備を
してきました放射線治療センターが来月いよいよオープンする運びとなりました。
本施設は、若月先生の監修の基に準備を進めて参りまして、今月からは毎週火曜日に若月先生の
放射線治療外来がスタートしております。
標準治療が終わって再発している患者さんの手術にするか?放射線にするか?それ以外にも治療法は
あるのかといったお悩みにたいして、相談を受け提案できるような施設づくりをしていきたいと思います。
若月先生は、重粒子線治療の研究のご経験もあり、今後県内の放射線治療をリードして行かれる先生ですので、
お気軽にご相談いただければと思います。
セカンドオピニオン外来については↓
https://ucc.or.jp/consultation/second_opinion
先日、直腸がん再発の患者さんが・・・
▼続きはコチラから
https://ucc.or.jp/2017/10/6674




10月 2017
« 9月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031