禁煙外来

がんをはじめ、様々な病気の原因となるタバコを、医師と一緒にやめてみませんか?
近年、喫煙習慣=ニコチン依存症が「病気」と認識され。2006年4月から禁煙治療に健康保険が適用されるようになりました。現在では1万を超える医療機関で実施されるほど、禁煙治療は一般的なものとなっています。

以下の要件をすべて満たした方のみ、12週間に5回の禁煙治療に健康保険が適用されます。

  1. ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)で5点以上、ニコチン依存症と診断された方
  2. 35歳以上の場合、ブリンクマン指数(=1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上の方
  3. 直ちに禁煙することを希望されている方
  4. 「禁煙治療のための標準手順書」に則った禁煙治療について説明を受け、当該治療を受けることを文書により同意された方

(厚生労働省「e-ヘルスネット」より抜粋)

また、禁煙治療を行うことができる施設にも条件が設けられていますが、当院はその条件を満たしております。「禁煙したいけど、なかなかできない・・・」とお悩みの方は、ぜひ当院の禁煙外来にご相談ください。

※禁煙外来は一部予約制となっておりますので、ご注意ください。

主な症状・疾患

  • タバコがどうしてもやめられない
  • 一人で禁煙に取り組んでいるとイライラしてしまう
  • 少し動いただけで息切れしてしまう
  • COPD(慢性閉塞性肺疾患) など
  • ニコチン依存症の判定
  • 呼気一酸化炭素濃度測定
  • ニコチン依存度に合わせた薬の処方
  • 禁煙に対するアドバイス
杉山 公美弥
担当医
杉山 公美弥
診察曜日
毎週水曜日・毎月第1日曜日・毎月第3土曜日  ※要予約
※水曜午後の診療につきましては、13時~15時となります。
現職

獨協医科大学 医学部 特任教授
国立病院機構 宇都宮病院 副院長

~お早めのご予約をお勧めいたします~
幅広い専門医を背景に、専門性の高いトータル医療を目指して診療を行っております。
沼尾 利郎
担当医
沼尾 利郎
診察曜日
毎週月曜日・木曜日(午前)
現職

国立病院機構宇都宮病院 名誉院長

呼吸器疾患やアレルギー疾患を中心に、「治す医療」と「支える医療」の2つの視点で診療しています。
      

1(土)

 

2(日)

 

3(月)

 

4(火)

 

5(水)

 

6(木)

 

7(金)

 

8(土)

 

9(日)

 

10(月)

 

11(火)

 

12(水)

 

13(木)

 

14(金)

 

15(土)

午前
杉山
午後
杉山

16(日)

午前
×
午後
×

17(月)

午前
沼尾
午後
×

18(火)

午前
×
午後
×

19(水)

午前
杉山
午後
杉山

20(木)

午前
沼尾
午後
×

21(金)

午前
×
午後
×

22(土)

午前
×
午後
×

23(日)

午前
×
午後
×

24(月)

午前
沼尾
午後
×

25(火)

午前
×
午後
×

26(水)

午前
杉山
午後
×

27(木)

午前
沼尾
午後
×

28(金)

午前
×
午後
×

29(土)

午前
×
午後
×

30(日)

午前
×
午後
×

31(月)

午前
沼尾
午後
×

WEBから予約する
お電話から予約する