がん治療のご案内

※こちらの治療は他院への紹介となります

トモセラピーとは、最新の放射線技術である強度変調放射線治療(IMRT)を使用した治療法です。

トモセラピー360°方向から連続的に腫瘍を照射することにより、従来の放射線治療より、よりがんの形状に合わせた照射が可能になります。また、ピンポイントに腫瘍を照射できることから、正常組織へのダメージを抑え、短時間での治療が可能になります。

・多発転移のある患者さんでも、すべての腫瘍を照射できます。
・副作用および体への負担がなく、安全な放射線治療のため、QOLの改善には有効な治療方法です。

トモセラピー 高精度放射線治療装置

治療例①

70代 男性 肺癌 胸椎転移に対してトモセラピーを使用。

治療例①

治療例②

60代 女性 肺癌 右鎖骨下転移に対してトモセラピーを使用。

治療例②

トモセラピーによる最先端のがん治療

医療法人社団 愈光会 Clinic C4(クリニック シーフォー)
トモセラピーを実施している連携先であるクリニックC4のホームページもご覧ください。

01 ご予約

HPの予約フォームもしくはお電話にてご予約を承ります。
TEL:028-657-7300ガイダンス後①を押してください。

治療費用についてはお問い合わせください。


02 診察

専門医による診察を行います。現在の病変の範囲を特定する為に、画像診断を行う事があります。事前に検査を行っている場合は、その画像をお持ち下さい。
検査終了後、今後の治療計画を立てていきます。


03 治療

放射線治療は高エネルギーの放射線を使用します。正確に病巣に放射線を当てる為に、固定具を作る事があります。
1日あたりの治療時間は約1時間です。治療期間は約1週間です。病気の状態、転移の数によって長くかかる場合もあります。


04 効果測定

治療終了後にPET/CT等の画像診断にて効果の判定をします。


トモセラピーは現在他院へのご紹介となりますが、2017年冬には宇都宮セントラルクリニックにも設置される予定です。冬以降は当院でのご予約、治療が可能になります。トモセラピー以外にもサイバーナイフ等の治療機器が設置される予定です。詳しい情報は新着情報にてお知らせいたします。

パース図
お電話から予約する